<<< リング参加ご希望のかたへ >>>

 リングマスター自己紹介 
 ウェブリングについて 
 ChildAbuseリングについて 
 参加条件について 
 参加の手順 
 アクセス状況 
 

リングマスター自己紹介
この『ChildAbuse Ring』を創設した私は、このリングの『リングマスター』です。
ネット上のハンドルネームは BUZZ といいます。

実は私自身が、数年に渡り自分の子供を虐待してしまうという悲劇を体験しました。
自分のホームページで虐待に悩む親を集めて掲示板などで、語り合ううちに、こういう
体験を持つ人は意外にも多く、また事態を憂えて虐待をテーマとしたホームページを
企画なさっている方が多いことも知りました。

そんなときに出会ったのがこの『ウェブリング』というシステムだったのです。

ウェブリングについて

ウエブリングはアメリカで生まれた、新しいウエブ検索&コミュニティ提供サービスです。
日本では、ウェブリング・ジャパンがリングの運営を行っています。
ウェブリング・ジャパンでは、ジャンルごとにいろんなリングを検索することができます。

テーマが共通するサイトは、そのテーマのリングに参加できます。
参加したサイトは、ナビゲーションバーと呼ばれるツールを各サイトのページに貼り付けて
いますので、訪問者はナビゲーションバーをクリックすることにより、連続的に同じテーマの
サイトを訪問できます。

また、自分のサイトをリングに参加させたい場合もあると思います。
参加は無料です。リング参加をすると訪問者のアクセス数アップも期待できて、同じテーマの
サイトに効率よく出会えることになりメリットが多いですヽ(^o^)丿

もちろん、新しいテーマのリングを創設することも出来ます。

ChildAbuseリングについて
さて、リングマスターである私が作った『ChildAbuse Ring』。
ジャンルは、子供の虐待問題の関連テーマのホームページのリングです。

子供の虐待という問題を真剣に考え、特に加害者の苦しみを癒すことに目を向けているサイト
が参加しています。
よろしかったら、参加サイト一覧 をご覧ください。

 

参加条件について
このリングに参加したいかたは次の各条件を満たしている必要があります。

1)自分が運営管理するホームページを持っていること。(必須条件)
2)有効なe-mailアドレスを持っていること。(必須条件)
3)ナビゲーションバーを正しく設置して管理すること。(必須条件)
※ナビゲーションバーの設置方法は、こちらをご覧ください。
4)ホームページの内容が子供の虐待の問題を積極的に考えるものであること。
5)ホームページの内容が虐待加害者の癒しに有効性を持っていること。
6)子供の虐待を防ぎ、加害行為からの回復に役に立つ情報を掲載しているページ
であること。

4)5)6)の条件に付いては、リングマスターが判断します。

※※一度登録されても、その後条件に適合しなくなったサイトは、リング登録を一方的に解除する事もございます。

 

参加の手順
手順1サイトを仮登録する

登録フォームにてに仮登録を行ってください。

手順2サイトIDの交付を受ける

ただちに仮登録終了のメールが届きます
あなたに交付されたサイトIDとパスワードが通知されます。大切に保存して下さい。

手順3仮登録したサイトのページにナビゲーションバーを貼る

ナビゲーションバー」をあなたのウェブページのURL(手順1で登録したURL)のファイルに埋め込んでください。
これは、訪問者がリングを見て回るのに必要なものです。
注)必ず、手順1で登録したURLのファイルに埋め込んでください。
リング内をサーフィンする際に、次のサイトに飛べなくなる可能性があります。

参照:ナビゲーションバーHTMLソースのページ

なお設置する際に、(サイトID)の部分を交付されたサイトIDに変更してください。
(ご自分のメールアドレス)
(ご自分の名前・ハンドル名)
も適宜書き換えて下さい。
 

手順4メールで知らせて下さい。

手順3までが完了したら、その旨をメールでご連絡下さい。
この時、メールのタイトル(Subject)は「Fragment」としてください。

メールするにはココをClick!!

このフラグ通知メールが10日以内に届かないと、本登録ができません。
その場合、 仮登録が自動的に解除されるので、どうぞお早めにお願いいたします。
仮登録が解除されると、再度仮登録した時にサイトIDが変わる可能性もあります。

仮登録の期間にナビゲーションバーをクリックすると「認証されてない」等のメッセージ
が出たり、Web Ringのホームページが表示されたりします。
これはまだ本登録されてないためです。

ナビゲーションバーの設置を確認後、管理者のほうで本登録をします。
(管理者の都合で遅れる場合があります。)

手順5ナビゲーションバーの動作を確認する。
本登録が済むと、完了通知メールが届きます。
ご自分のサイトのナビゲーションバーの動作確認をして下さい。

 
inserted by FC2 system